今日も拒まれてます62話のネタバレと感想

漫画配信サービス「Vコミ」で連載中の「今日も拒まれてます~セックスレス・ハラスメント 嫁日記~」(ポレポレ美)第62話のネタバレと感想をご紹介します。

※文字のみのネタバレですが、内容を知りたくない人は注意してください!

「今日も拒まれてます」全話のネタバレまとめはこちらから ≫

 

漫画「今日も拒まれてます」を読むなら、600円分のポイントがもらえる「U-NEXT」がおすすめです。

無料で漫画が読める「U-NEXT」

「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

600円分のポイントGET!

 

今日も拒まれてます62話のネタバレ

前話「今日も拒まれてます」61話はこちら ≫

「山木さんの狙い」

踏み絵のように法テ〇スへの書類を踏むよう強要されたポレ美。

離婚を諦めたと思わせるためにはと、意を決して踏みつけます。

すかさず山木が写真を撮り、驚きのあまり鳩が豆鉄砲をくらったような顔をすると、いい表情だと山木から言われ、唖然としてしまいます。

もしまた離婚したいだとか言い出した時にはこの写真を見せてあげるから、と明るく言われ、唖然としている間に山木は家を出て行きます。

我に返り追いかけるポレ美。

車のドアを叩いて、どこに出張なのかと問いかけるポレ美を横目に、山木は発車します。

降りだした雨の中、置き去りにされるポレ美。

とぼとぼと帰宅し、玄関に落ちている法テ〇スの書類に着いた自分の靴跡を見て、このやり取りは一体なんだったのかと青ざめます。

ペットのうさぎ・アフちゃんが玄関にやってきたことで冷静になり、考え込むポレ美。

山木が「落ちていた」と言う法テ〇スの書類は、そんな目立つところに落としていれば自分も気付いたはずだ、と。

そもそも法テ〇スからの書類を書いたのはリビングではなく自室のはず。

それを思い出したポレ美は自室へ急ぎます。

 

「財産を探せ!」

まさか…そう思いながら自室のゴミ箱を漁るポレ美。

そこには法テ〇スに行く際にやること一覧が書き留められたものが、丸められて捨てられていたのです。

これを見つけ、そこから山木は「忘れ物」と言って法テ〇スへの提出書類を探しだしたに違いない、と。

普段からポレ美はどんな小さなことも、メモに書く習慣がありました。

そしてそのメモは、書いたらすぐ捨てる、ということを山木は知っていました。

それを思い出して、自分が安易にゴミ箱へ捨てたこと、それを人の部屋まで漁りに来た山木の行動に頭を抱えていましたが、そこへパソコンにメールが入ってきます。

黒木弁護士からでした。

踏み跡がついてしまった書類の新しいものを送って欲しい、とメールの返信でお願いするポレ美でした。

そして、山木がポレ美の自室で勝手に詮索したことに対し、こうなったら自分も堂々と山木の部屋を捜索させてもらう、と意気込むポレ美でしたが、財産関連のものはそうそう見つかりません。

また、車の所有名義の書類なんかは全て車の中だ、と気付きます。

外は嵐のような大雨でした。

そんな中、自分の質問にも答えず、車で走り去った山木の出張を疑って、ポレ美は電話をかけます。

かけた先は山木の会社でした。

 

「複雑な事情は」

コンビニのコピー機で、ひたすらコピーを続けるポレ美がいました。

通帳の全頁のコピーをとるといっても、全部で6冊以上はあるようです。

昨晩のことを振り返るポレ美。

夫と連絡がとれなくなった、と会社に電話し、主張先はどこかと尋ねます。

電話口の人から出張の予定にはなっていない、と言われ、電話を切りました。

もしかしたら所得隠しのために出張と嘘をついて活動しているのでは、と勘ぐるポレ美でしたが、出張と言うくらいだから、少なくとも2日ないしは3日は家を空けるだろうと思うと、その間にできる限りのことはやろう、と行動します。

次にやってきたのは不動産屋でした。

家探しに来たのだけど、先に告げておきたいことがある、と切り出します。

離婚前提で一人暮らしの部屋を探していると話すと、不動産屋からは今後裁判に発展する可能性も否定できないし、そういった複雑な事情を抱えた入居者と言うのは、オーナーが嫌がるため、なかなか物件が出てこないと思うと言われてしまうのでした。

不動産屋を出て、川のほとりを歩きながら、正直に告げた自分が馬鹿だったかも知れない、と落ち込むポレ美。

複雑な事情を抱えている人、というくくりにされたことが相当ショックだった様子です。

職業がフリーのイラストレーターだとか、離婚を控えているとか、そんなにダメなことなのだろうか、と自問自答します。

再スタートを切ることがとても難しいことのように感じ、橋の上で考え込むポレ美でした。

 

「今日も拒まれてます」63話のネタバレに続きます

 

今日も拒まれてますを無料で読む方法

ミケ
「今日も拒まれてます」を今すぐ無料orお得に読みたい人には、電子書籍配信サービスや動画配信サービスがおすすめです♪
「今日も拒まれてます」を配信中の電子書籍サービス一覧
配信サービス 特徴
U-NEXT
  • 初回お試しで600円分のポイントGET!
  • ポイント利用で「今日も拒まれてます」を今すぐ無料で読めます♪

U-NEXTはこちら≫

コミック.jp
  • 初回お試しで1,350円分のポイントGET!
  • ポイント利用で「今日も拒まれてます」を今すぐ無料で読めます♪
  • 「U-NEXT」をすでに登録済みの場合はこちらもおすすめです。

コミック.jpはこちら≫

まんが王国
  • 会員登録無料
  • 毎日最大50%ポイントバック

まんが王国はこちら≫

※その他の漫画を無料&お得に読める電子書籍サービスこちらから ≫
クロ
配信サービスはたくさんあって、どれを選べばいいのか悩むなぁ~
ミケ
「今日も拒まれてます」を無料で読みたいなら、「U-NEXT」が一番オススメだよ♪

 

U-NEXTなら、初回無料会員登録時に600円分のポイントがもらえるので、600円分の漫画を無料でGETできちゃいます♪

※ちなみに無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切かからないので、完全無料で利用できます。

百聞は一見にしかず!

まずは無料トライアルでU-NEXTを楽しんでみてください☆

無料で漫画が読める「U-NEXT」

「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

600円分のポイントGET!

U-NEXTでお得に漫画を読む方法について詳しく知りたい人はこちらから≫

 

また、U-NEXTをすでに登録済みの人は、同じように無料でお試しできる「コミック.jp」もおすすめです。

「コミック.jp」無料お試しはこちらから ≫

今日も拒まれてます62話の感想

婚姻関係であり、同居していても、別室のポレ美と山木は、夫婦というよりも「家族」といった関係な気がしますね。

いい大人なら、家族であっても相手の口座は把握していない、とか軽く「出張」と言って家を出て行くことはあると思います。

でも山木とポレ美は「夫婦」なんですよね。

夫婦って、どんなに家の中で仕事する職業であったとしても、もう少し切り込んだ仲だと思うのですが、そもそもにこの漫画で本当によく出てくる「フリーの職業」「収入があまりない主婦」というものが夫によってないがしろにされている描写に考えさせられます。

ある意味山木はポレ美をうまく操っている印象がとても強いですが、話が進むにつれてポレ美が現実を見て、山木に惑わされず頑張って進もうとする姿には共感します。

そしてまた今回のような障壁が出てくるわけですね。

これは実体験でないとなかなか知りえない情報だと思いました。

実際会社勤めしていて、独身で、部屋を借りようとして何か障壁がって言ったら、保証人くらいでしょう。

先出ししなければ良かったのに!といつものポレ美の立ち回りの鈍臭さにやきもきし、これをどう切り替え、乗り越えていくのか、続きが気になります!

 

まとめ

「今日も拒まれてます」62話のネタバレと感想をご紹介しました♪

文字だけじゃ伝えられなかったところもたくさんあるので、気になった人はぜひ漫画を読んでみてください☆

U-NEXTで「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

 

 

 

おすすめ電子書籍サイトランキング

  • U-NEXT(ユーネクスト)
    5

    漫画も無料で楽しみたい人にオススメしたいのが、「U-NEXT」!

    31日間の無料トライアルで、登録時に600円分のポイントがもらえるから、すぐに読みたい本が600円分無料で読めちゃう最高のサービスです♪

    人気作品から最新作まで幅広い女性向け漫画がたくさん配信されています☆

  • コミック.jp
    4.5

    とにかく漫画をたくさん無料で読みたい!という人には、「コミック.jp」が一番オススメです♪

    30日間の無料トライアルで、登録時に1,350円分のポイントがもらえるから、すぐに読みたい本が1,350円分(マンガ約2冊分)無料で読めちゃいます!

    しかも、無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切かからないので実質1,350円分タダで漫画が読めちゃいます。

  • まんが王国
    4

    漫画だけをたくさん読みたい人には「まんが王国」がおすすめです♪

    無料漫画・電子コミックが3,000冊以上!

    会員登録無料で、1冊丸ごと無料や期間限定無料漫画が多数そろった漫画好きに大人気の電子書籍サービスです。

    まんが王国だけの先行配信作品もあるので、いち早く読みたい作品がある人は必須です!