今日も拒まれてます50話のネタバレと感想

漫画配信サービス「Vコミ」で連載中の「今日も拒まれてます~セックスレス・ハラスメント 嫁日記~」(ポレポレ美)第50話のネタバレと感想をご紹介します。

※文字のみのネタバレですが、内容を知りたくない人は注意してください!

「今日も拒まれてます」全話のネタバレまとめはこちらから ≫

 

漫画「今日も拒まれてます」を読むなら、600円分のポイントがもらえる「U-NEXT」がおすすめです。

無料で漫画が読める「U-NEXT」

「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

600円分のポイントGET!

 

今日も拒まれてます50話のネタバレ

前話「今日も拒まれてます」49話はこちらから ≫

「愛情の最終形態」

離婚だけは絶対にさせない、と言って玄関に立ちはだかる山木。

ポレ美にとっては離婚一択しかないような大きな出来事だったにも関わらず、なぜ離婚させてくれないのか、と聞きます。

山木はこれまで通り、田尻には一ミリの愛情もなく、自分が愛しているのは唯一ポレ美だけだから、とさらっと答えました。

不思議だ、とポレ美はきょとんとした顔をします。

セックスとは、相手への優しさがあって成り立つ行為で、それこそ愛情の最終形態だとポレ美は言います。

それなのに山木は愛していると言うだけで妻とはすることはできず、愛がないと言いながら田尻とはできるのはなぜ?と問います。

ポーカーフェイスだった山木がたじろぎ、急にしどろもどろの敬語になります。

ポレ美に対しては愛情が深すぎて壊れ物を扱っているような気になるから、と言います。

そこでポレ美は本当はそうじゃない、山木は嫁には興奮しないけど、不倫相手には興奮するのだと認めろとそそのかします。

必死になって田尻と一緒になるのは嫌だ、ポレ美が必要だと言い張る山木ですが、ポレ美は何かと悟ります。

そうか、自分は不倫の仲を盛り上げるための道具だったのか、と。

嫁という存在が潤滑液となっているのか、だから「ポレ美が必要」なんて言ったんだね、と自分を卑下して詰め寄ります。

そこで8時を知らせるボンボン時計がなり、山木の身支度を手伝い、笑顔で会社に送り出すポレ美でした。

 

「離婚届の色はなに?」

山木と離婚するしかない、と心積もりを決めたポレ美は、市役所に来ていました。

離婚届の用紙をどうやってもらうことができるのかが判らず、市民課でうろうろするポレ美に、係員が話しかけて来ます。

誰でも手に取れる場所にあった婚姻届けを手にしていたところだったので、結婚に関する手続きかと尋ねられ、咄嗟にそうだと嘘をついてしまいます。

ただ、婚姻届けとは別に、万一のために離婚届も欲しいと告げると、用紙をもらうことができてホッとします。

ベンチに座って二枚の用紙を見比べるポレ美。離婚届は緑色の紙でした。

そして、婚姻届けを提出した時のことを回想し始めます。

沢山の人に祝福されて、決意して提出したはずの婚姻届けでしたが、今自分は離婚届をもらいに来ている現実に、だんだん泣けてくるのでした。

市役所を出るとスマホがなっていることに気付きます。

見るとそれは沢山の着信履歴。ラインの未読も15件、どちらもすべて山木からでした。

そこにまた着信が入り、出た早々ポレ美は入社日に一体なんなのか、自分はもう相手にしたくないと言おうとした時、それを遮って山木が言いました。

田尻が会社にまでやってきた、助けて欲しい、と。

 

「あの女が…やって来た!」

電話口で相当焦っている様子の山木。

田尻が会社にやってきたかた助けて欲しいと言われても、ポレ美に何ができるのか、と返します。

もう本当は山木の話なんて聞いてあげたくなかったポレ美ですが、切ろうとすると山木は引き留めます。

今更なんだと言うのでしょう、同じこと、同じセリフを聞き飽きているポレ美は、うんざりだと告げます。

すると転職初日なのに大変なことになりそうで、会社を抜け出して電話をかけている、と言う山木に、思わず話を聞いてあげてしまうポレ美。

スマホへは田尻からのラインや着信が絶えなかったけど、全部無視しつつ新たな職場に出社したところ、山木のデスクには大量の付箋が貼ってあったのです。

内容は全て同じ、田尻からの入電を知らせるものでした。

怖くなった山木はスマホを見ると、ラインの未読メッセージが85件になっています。

恐る恐る開くと、ポレ美との電話での会話について、納得いかない様子のメッセージがずらりと並び、最後の方には電話に出ろ、と命令空調で書かれていました。

読み進めて行くと、電話に出る気がないのなら何をされても文句は言えない、と書かれたところで終わっています。

慌てて山木は会社の受付へ向かいます。

田尻は既に会社の中にいました。

探し回り見つけ出した田尻は、見ず知らずの会社の人々に、自分は山木と不倫関係にある、と暴露しているところで…。

 

⇒「今日も拒まれてます」51話のネタバレに続きます

 

今日も拒まれてますを無料で読む方法

ミケ
「今日も拒まれてます」を今すぐ無料orお得に読みたい人には、電子書籍配信サービスや動画配信サービスがおすすめです♪
「今日も拒まれてます」を配信中の電子書籍サービス一覧
配信サービス 特徴
U-NEXT
  • 初回お試しで600円分のポイントGET!
  • ポイント利用で「今日も拒まれてます」を今すぐ無料で読めます♪

U-NEXTはこちら≫

コミック.jp
  • 初回お試しで1,350円分のポイントGET!
  • ポイント利用で「今日も拒まれてます」を今すぐ無料で読めます♪
  • 「U-NEXT」をすでに登録済みの場合はこちらもおすすめです。

コミック.jpはこちら≫

まんが王国
  • 会員登録無料
  • 毎日最大50%ポイントバック

まんが王国はこちら≫

※その他の漫画を無料&お得に読める電子書籍サービスこちらから ≫
クロ
配信サービスはたくさんあって、どれを選べばいいのか悩むなぁ~
ミケ
「今日も拒まれてます」を無料で読みたいなら、「U-NEXT」が一番オススメだよ♪

 

U-NEXTなら、初回無料会員登録時に600円分のポイントがもらえるので、600円分の漫画を無料でGETできちゃいます♪

※ちなみに無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切かからないので、完全無料で利用できます。

百聞は一見にしかず!

まずは無料トライアルでU-NEXTを楽しんでみてください☆

無料で漫画が読める「U-NEXT」

「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

600円分のポイントGET!

U-NEXTでお得に漫画を読む方法について詳しく知りたい人はこちらから≫

 

また、U-NEXTをすでに登録済みの人は、同じように無料でお試しできる「コミック.jp」もおすすめです。

「コミック.jp」無料お試しはこちらから ≫

今日も拒まれてます50話の感想

これまでなかなか離婚を切りだせなかったし、山木の洗脳にでも遭っているのではないかとさえ思えていたポレ美でしたが、自分で決断し、自分で動きだしたようでちょっとホッとしています。

市役所で離婚届をもらった時の様子を見ていると、婚姻届を出した時のことを思い出してまた思い直してしまったらどうしようとさえ思いましたが、少しずつ前に進んでいるようです。

山木は不貞に関する言い方がいつも曖昧で、実際に田尻の前ではどのような態度で接しているのかと不思議になってしまうけど、ただ単に体目的なのかも知れないな、とも思います。

それはポレ美に対して欲情しないのは、家族的な愛としてポレ美を大切に思うあまり、娘のような感覚になってしまっているのかな、と。

娘を失うようで離婚も耐えがたい、と思っているような気がしています。

この感覚はレスに悩むポレ美には到底理解できないだろうし、山木がずっとこれを理由に離婚を拒んでも、平行線だとは思うけど、さてこの先どうなって行くのか…ポレ美が心配でもあります!

 

まとめ

「今日も拒まれてます」50話のネタバレと感想をご紹介しました♪

文字だけじゃ伝えられなかったところもたくさんあるので、気になった人はぜひ漫画を読んでみてください☆

U-NEXTで「今日も拒まれてます」を無料で読む ≫

おすすめ電子書籍サイトランキング

  • コミック.jp
    5

    とにかく漫画をたくさん無料で読みたい!という人には、「コミック.jp」が一番オススメです♪

    30日間の無料トライアルで、登録時に1,350円分のポイントがもらえるから、すぐに読みたい本が1,350円分(マンガ約2冊分)無料で読めちゃいます!

    しかも、無料トライアル期間中に解約すれば、月額料金は一切かからないので実質1,350円分タダで漫画が読めちゃいます。

  • U-NEXT(ユーネクスト)
    4.5

    漫画も無料で楽しみたい人にオススメしたいのが、「U-NEXT」!

    31日間の無料トライアルで、登録時に600円分のポイントがもらえるから、すぐに読みたい本が600円分無料で読めちゃう最高のサービスです♪

    人気作品から最新作まで幅広い女性向け漫画がたくさん配信されています☆

  • まんが王国
    4

    漫画だけをたくさん読みたい人には「まんが王国」がおすすめです♪

    無料漫画・電子コミックが3,000冊以上!

    会員登録無料で、1冊丸ごと無料や期間限定無料漫画が多数そろった漫画好きに大人気の電子書籍サービスです。

    まんが王国だけの先行配信作品もあるので、いち早く読みたい作品がある人は必須です!