「一騎討」第二回大会(名称:仮)出場選手応募要項 - 2015/02/26

一次受付

名前、生年月日、格闘技歴、所属道場、身長、体重、年齢を明記の上、

写真(全身、上半身の道着姿)を添付しinfo@ikkiuchi.comまでご応募下さい

※参加費、ファイトマネーは発生しません

※締め切り 3月8日(日)23:59まで


大会予定日

2015年5月17日(日)午後より
※大会開催の正式決定は同4月13日(月)
※程度により雨天の場合もイベントは行いますが、荒天や終日降るような雨の場合、大会は中止となります


会場

善立寺 (東京都足立区梅田一丁目二十六‐十)http://www.zenryuji.or.jp/
※「一騎討」に関する善立寺への問合せは固くお断り致します


出場資格

柔術・柔道・合気道・ブラジリアン柔術・サンボ・レスリング・相撲などの組み技系競技経験者

プロ、アマチュア問いません


募集人数

12~14選手 (一次受付から8~9選手を、二次受付から4~5選手を決定)

※内訳はトーナメント(8選手)、特別試合(2選手)、トーナメント補欠戦(2選手)他

※出場試合枠を選ぶことはできません

※応募の状況により、募集人数ならびに試合数は変更する可能性があります


出場選手の発表

当公式サイト上で順次発表します


道着

主催者より認められた柔道着ならびに柔術着を着用。道着は白とします


主な審判規定

一、道着着用による「一騎討」柔術ルールで行う

二、試合時間:今大会は本戦を8分とし、延長戦はない

三、勝敗は関節技、絞め技による一本、または反則による失格。決着がつかない場合は、審判の旗判定によって勝敗を決する

四、礼にはじまり、審判の「はじめ」のかけ声で試合開始。抑え込みや寝技の攻防で展開がないと見なされた場合は立ち技から再開する

五、反則

あらゆる打撃攻撃、カニばさみ、背を畳につけている相手を引き上げ突き落すこと(バスター)、

ヒールフック(外掛けは有効)、脊髄を狙った攻撃(フェイスロックは有効)、

膠着を誘発する行為を何度も行った場合

主催    一騎討 運営委員会